トップ

医療脱毛クリニックの選び方

医療脱毛をするメリットとは

医療脱毛とサロン脱毛の違い

夏が近づくと気になりだす脱毛ケア。そろそろクリニックでの永久脱毛、医療脱毛にトライしてみようかなと気になりだす女性が増える季節です。医療脱毛を考えているならこのサイトがおすすめです。

けれど、「費用が高額」「クリニックのレザー脱毛は痛みが強い」というイメージが根強く残る医療脱毛ですが、最近は費用面も痛みについてもかなり負担が減ってきています。では、医療脱毛のメリットについて考えてみましょう。エステサロンでの脱毛施術と比較すると、クリニックで使用するマシンからのレーザーの出力が高くなっています。

この強力なレーザー光線で毛根そのものを破壊するため、施術後は毛根が再生されることはなく、ほぼ永久脱毛となります。ただし完全に死滅させるわけではないので細いうぶ毛程度のものはまた生えてくることはありますが、ほとんど気にならない程度でしょう。

エステサロンの施術に比べて施術時間が短くて済むのもうれしいですね。平均的な両ワキの施術なら5分程度で済むのが普通です。また、施術中や施術後に肌トラブルが発生したとしても、医療機関ですので迅速な診察・処方が受けられ、医師や看護師がついてくれるので安心です。

そして、レーザー機器の進歩によりかなり痛みは軽減されましたが、それでも痛みに弱い人、痛みが心配な人には、麻酔処置が可能になっています。エステサロンでは対応できない、医療機関ならではの対応になっています。

料金もこれだけエステサロンが低価格脱毛キャンペーンを打って出ていますから、医療脱毛も企業努力により、脱毛完了までのトータルコストが1万円を切るクリニックも出てきています。安さだけで選ぶのは問題ですが、やはり費用面での改善はうれしいですね。